行動する人に変わるスイッチ。始める×止める

行動する人に変わるスイッチ。始める×止める

行動しなきゃ何も変わらないよ!だから行動しろ!と言われます。
僕も行動が大事ですよ!と事あるごとに繰り返してます。
では「行動する」上で、大切なのはどっちでしょう?

・何かを始める
・何かを止める 

やること多すぎ。僕らは超人か?

行動する=何かを始めなきゃ!
と「始める」=「やること」ばかりに
意識しすぎてないですか? 

例えば、
時間が足りない!と多くの方が悩んでます。

・時間管理の本を読む
・手帳をあれこれ変えてみる
・時間管理アプリにあれこれ手を出す

そうすれば、1日が27時間使えるようになるんではないか?
もっと効率的に時間が使えるようになるんではないか?
そんな魔法!
あるなら僕も欲しいです(笑) 

しかし、現実は何も変わらない。
新しく始めたことはいつも三日坊主。
やろうと思っていても、結局予定をキャンセルしてしまう。
そんな自分に嫌悪感を感じて、イライラしてしまう。
そして、また新しいやり方を探す、、、
行動できないことにストレスを感じてしまう、、、 

行動する人に変わるスイッチ。始める×止める

 新しい行動するにあたり、まず必要なのは、
「始める」か「止める」ではなく、

「始める」なら「止める」です。 

何か1つ始めるなら、セットで、何か1つ止める。
始める人になるスイッチ=始める×止める

なぜなら?
それはあなたの時間は有限だからです! 

計画を立てて、その時間を効率的にやりくりすれば、
たくさんのことが出来ると思いがち。
でも、なかなか計画通りにいかなくて悩んでる。

もしくは、計画立てずに突っ走ってしまい、
行き詰まって悩んでる。 

今でもパンパンのスケジュール抱えているのに、
そこに新しい予定がすんなり入り込むと思いがち。
時間は有限なのに無限にあると思い込んでいるから? 

凡人には凡人にあった戦略を!「フォーカス」

 世の中には超人がいる訳ですよ。すごい能力を持った人たちが。
その人たちがしたり顔で、効率的にやればできますよ♪
なんて言っていることを真に受けてはダメだと思うんです。

その昔、24時間働けますか?なんてCMソングが流行った時代があったり
一定の世代以上には、そんな刷り込みが意外と心の底に残ってたりするんですよね。
そういった世間の枠組みに惑わされていることを自覚しましょう。 

僕らは凡人なんだから、凡人が選択すべき一番の戦略は「フォーカス」

一点集中です。あれもこれも手を出そうとしない。

あなたの人生のビジョンを実現するにあたって、
一番大切なことにフォーカスするのです。
それ以外のことも面白いこともあるかもしれないけど、
 それよりももっとワクワクする大切なことに
あなたの持つ最大にして唯一のリソースである時間を投入するんです。 

そんな無味乾燥な人生。。。なんて思うなら、
そのビジョンは本当のビジョンではありませんよー。
ワクワクするビジョンを見出しましょう。 

部屋とお金とタスク

 部屋とYシャツと私、なんて曲が流行ったのはもう20年以上昔ですが、
例え話をいくつかしてみます。  

例えば、これがお金だったら?
自分が使えるお金はどれくらだと認識してますよね?
そしてその範疇でやりくりする。

でも、足りない時には、もっと収入増やそう!と頑張ったり
場合によっては、カードもあるし、借金だってできる。(良し悪しは別として)
つまり、「拡張性」があります。 

Time is Money、時は金なり、と言うけれど、
お金と時間では性質が異なる訳です。

本日的にはTime is Life ! だと僕は考えてます。 

例えば、これが部屋だったら?
空間(スペース)がどれくらいか目に見えます。明らかに有限です。
でもモノが溢れてしまいがち。
そして、収納法を身につければ部屋が片付くと思いがち。
突っ張り棒使って、空間を有効利用したぜ!と悦にいるとか
いい収納道具を揃えれば整理整頓が解決する幻想。
(突っ張り棒、便利ですけどね(^_^;)) 

あれ?なんか時間の使い方と似てますね?
時間と空間
どっちも有限なのに、どこまでも工夫次第で拡張すると思ってしまう。  

タスクの処理と部屋の片付け
時間と空間、
ともに有限のスペースを、理想の生活を送るために、どう使うか
という点で、根本は同じです。 

自分の時間内で解決するなら、
何か始めるなら、セットで、何か止める何か変える。
そうやって、ビジョン=理想の生活と現状とのギャップを埋めることが行動です。

これ忘れがちですが、必ずセットで考えるようにしてみてください。
是非とも! 

まとめ

 行動する人になるには、「始める×止める」をセットで行いましょう!
凡人には凡人の戦略。それが「フォーカス」
ビジョン=理想があることが大前提。
理想と現実のギャップを理解したら、何を始めるか?何を止めるか?(変えるか?)明確になる。

それが行動です!

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス