言葉一つで未来は変わる。どんなタイトルつけますか?

言葉一つで未来は変わる。どんなタイトルつけますか?

あなたの持ち物や時間にタイトルはついてますか?

商品やサービスにも名前がついた途端、受け手=ユーザにはイメージが広がります。
某製薬会社なんかはいつも秀逸なネーミングしてきますよね。
自分の持ち物や自分の時間も、そんなユーザー視点で捉えてタイトルをつけてみると
そこに広がる世界が変わってきます。

持ち物編

例えばノート

これに "Life create canvas"というタイトルをつけてみる。
ノートという無機質な世界ではなく、自らの人生を描くキャンバス!
途端に目の前に未来が広がっていくのを感じませんか?

その紙の上に紡ぎ出されるのは、"文字"ではなくあなたの"未来"
どんどん書きたくなりませんか?僕はどんどん書きたくなります(笑)

愛用の方眼ノートのニーモシネにタイトルをつけてます。 Life create canvas

クリアフォルダと付箋を使って脱着式にしてます!

クリアフォルダと付箋を使って脱着式にしてます!

時間編

今日1日の計画を立てる、明日の計画を立てる、そんな時間ありますよね?
なければすぐ手帳に作ってください(^^)
その時間のタイトルを何とつけてますか?

「今日の予定確認」とかありがちですが、萌えませんよね(笑)
少なくとも僕は萌えません、ので、自分が萌える時間のタイトルつけます。

僕の場合は、
毎朝の当日計画作成やブログ・メルマガ執筆の時間は、"作戦会議@オレ時間" です。

 

作戦会議@オレ時間

もちろんBGMは、ミッション:インポッシブルのテーマで決まりです!(笑)

僕のコンサルティングのパートナーさんの事例だと、
" Liife is Time " や  " 明日への一歩タイム "とされています。
あなたの時間にはどんなタイトルがつくでしょうか?

パスワードだって

ちょっと視点を変えてみると、パスワードだって自分の人生に活きた言葉にすることができます。

数年前にこの記事が話題になり、とても衝撃を受けたことを覚えてます。

そんなある日、オフィスに通勤してパソコンを起動すると、こんなメッセージが表示された。

「パスワードの期限が切れました。パスワードを変更してください」

ああ、面倒くさい! おまけに会社のパスワードシステムは規則がいっぱいあって、大文字・小文字・記号・数字をそれぞれひとつは入れなきゃいけない。おまけに8文字以上必須。しかも過去3か月に使ったパスワードは再利用禁止ときている・・・と、その瞬間、以前の上司から聞いた話を思い出した。彼はToDoリストを混ぜ合わせて、パスワードをつくると言っていた。僕もそうしよう!

その時から、僕はパスワードで人生を変えることにトライし始めた。パスワードをToDoじゃなくて、人生の指針にすることにしたのだ。最初のパスワードは、これになった。

Forgive@h3r(彼女を許せ)

「パスワード」が変えてくれた僕の人生 | TABI LABOより
http://tabi-labo.com/32665/password/

わぉ!パスワードは盲点だった!
パソコンのパスワードなら日に何度も入力しませんか?
これを逃す手はない。

人生の指針でもいいし、好きな言葉でもいいし、繰り返し入力するということは
それだけ頭に刷り込まれます。意識なんてものに頼らず刷り込む仕組みです。

最初にオフィスのパソコンのパスワードをこれに変更してみました。
Iamh@ppy(アイアムハッピー。幸せですわ)

毎日何度も何度もパソコンに向かって打ち込む訳ですよ “アイアムハッピー” って。
するとですよ、
パスワードを入力する作業がすんごく楽しい気持になりました(笑)

ちょっと前はこれでした。僕のセミナーでもお伝えしているメッセージ。
beadriverofyourlife!(Be a driver of your life ! 人生のドライバーになろう!)

会社員の方なら、会社のパソコンのパスワードは定期的に変更必要なので、
その時に一番大切なことにフォーカスした言葉を選べるのもいいですね!
英語ってとこさえクリアすれば楽しめますよ(^^)

言葉が未来を作る。あなたの人生のタイトルは?

あの「道は開ける」の著者デール・カーネギーの言葉です。

"忘れてはいけない。幸せはあなたが何者であるか、
あるいは、何を持っているかによって決まるのではない。
何を考えるかによって決まるのだ。”

言葉が未来をつくるから、自分で決めた未来しかやってこない。
ある意味、人生なんて自作自演な訳です。
どんな人生を描くのか、どんなもの・ことに囲まれているのか

決めるのはあなた!

自分の言葉で定義しちゃいましょう!是非とも!

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス