頭で考えた”虚”、ではなく、心で感じて行動すれば”リアル”になる!

頭で考えた”虚”、ではなく、心で感じて行動すれば”リアル”になる!

あなたは映画を観ますか?
僕は映画は大好きです。
最近だと『君の名は。』を2回観ました。
6回は号泣しましたね。

映画好きにはたまらないのがAmazonビデオ。
Amazonnプライム会員なら見放題なので、
時間泥棒に遭遇しますんで何事もほどほどに。。。

さてさて、そんな僕が先日観た作品はこちら
『ビューティフル・マインド』
beautifulmindノーベル経済学賞の授賞者である
ゲーム理論で有名なジョン・ナッシュ
彼の天才数学者としての偉業と成功、
その後の統合失調症に苦しむ人生を
描いた作品です。

2001年の作品なんですが、
実は見逃してました。
でも今、出会ってよかったなと。

映画としての素晴らしさはお墨付きです。
是非とも時間を確保していただき、
パートナーと一緒にご覧になってください。

さて、この映画で僕がピンときた
僕なりの解釈をお伝えします。

彼は天才数学者ですから、
ひたすら頭で考えます。
考え続けて難題を証明したことで
後年のノーベル賞につながります。

その後統合失調症に苦しむのですが、
頭で考えることではこの難題には
対処することができなかった。

なぜなら、

頭で考えたことは、
”実”=リアルではなく
”虚”だったから

そんな彼を家族を救ったのは、
頭で対処を考えることではなく
パートナーの愛を
頭でなく、胸に手を当て
心で感じて、信じること

愛は数式で証明できないけど
感じるのも信じるのも自分
胸に手を当てて感じてみる。

そして、それは
行動することでリアルに出来る。

愛するという行動をした結果、
愛という気持ちが強化されて、
壊れかけた愛をリアルにしていく
パートナーの姿に胸を打たれます。

僕が感じたのは、
統合失調症に苦しむ彼でなくとも
頭で考えたことが”実”=リアルだと
僕らは思い込んでいないかな、と?

自信がないとか、嫌われているとか、
自分がいなきゃ仕事が回らない!とか
全部、頭の中の”虚”ではないか!

そこにある事実は何なのか?
頭の中でこねくり回した解釈を捨て、
心がピンと感じることを信じたらいい
周りからどう言われようが。

そして、
出来なくてもいい、小さなことでいい
まず一歩を踏み出してみる。
その先にあなたの理想の未来という
リアルはあります

千里の道も一歩から、人生は試行錯誤。
あなたのその一歩は何なのか考えたら
あなたもその一歩踏み出してみませんか?

是非とも!

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス