作業を効率化、するな

作業を効率化、するな

あなたが、 もし、

「今日も朝から書類の山だ・・・
もっと効率的に事務処理したい」
と仕事術の本を読んでいるなら、

 

あなたが、 もし、

「またトラブルか、参ったな・・・
 面倒臭いんだけどさ、
 頼られるのも悪くはないなあ」
と仕事が増えることをよしとているなら、

 

あなたが、 もし、

「ふぅ、、、タスクリストには
 未処理の山がめちゃくちゃある!
 なんとか効率化して全部処理しなきゃ」
なんてことに悩んでいるなら、

 

実は、

 

あなたに必要なことは
目の前の仕事を効率化する !
ことでは、ありません

 

なぜか?

 

あなたはこれまでも仕事の
効率化に取り組んできたのでは
ないですか?
ビジネス書も読んでるし、
自腹で勉強会にも参加してる

 

だのに

 

目の前の仕事を処理することに
一生懸命取り組んでいるのに
残業だらけの毎日

 

仕事が終わると同僚を誘って
愚痴を肴にビールを飲んで
憂さ晴らし
もし、そんな毎日なんだとしたら、

 

あなたに必要なのは、 居酒屋で飲む
憂さ晴らしのラガーやエールではなく 
これ、

 

【先が見エール】こと

 

あなたが今抱えている 
その仕事をやり遂げた先には
どんな世界が見えてますか?

 

もしかして、まるでバケツに穴が開いて
水漏れを防ぐことを繰り返すかのような
目の前の作業ばかりに
一生懸命取り組んでないでしょうか?

 

仕事ってそもそも
将来どうしても実現したい目的!
という世界を見るために
今、目の前の作業をやっているはず

 

もちろん作業を一生懸命やるのは大事
手抜きするわけにはいかない
だけど、目の前だけ見ていると
それがずれてることに気づけない

 

穴が開いたバケツの穴塞ぐことに
一生懸命になるのではなく、
バケツを交換すれば済む
そんな話だったりします

 

こんな男がいました

 

メーカーの営業企画部の企画職
新製品Aの販売動向を注視するため
レポートを作成しています

 

「これいいね!わかりやすい
 助かるよ!」

 

という営業マンの声に気を良くして
最初は1つだったレポートが、
気が付けば4つも5つも作成してて
毎日遅くまで残業している・・・

 

だから、効率化を図りたいと 、
ExcelやPowerpointの使い方を学んだり
見せ方に工夫を重ねているんだけど、
そんなに残業が減ることもない

 

学べば学ぶほど色んな工夫をしたくなる
作業そのものは効率化したはずなのに
仕事そのものは楽にならない・・・

 

そして悲しいかな、
営業マンが今見ているのは
今期の主力製品Xのレポートだけ
他のレポートは見向きもされてない

 

あ、この男って10年前の僕です(笑

 

そもそも、その仕事は
誰のため?何のため? に
やっているのか?
目的がなんなのか?見えてますか?

 

闇雲に労力を投入することができるのは
30代までですよ
40代になると体の無理が利かなくなる

 

そんな未来になってあたふたする前に
少ない労力で大きな成果をあげる!と
発想を転換してしまいましょう!
それこそ本当の効率化の意味です

 

あなたの仕事を効率化するためには、
目の前の作業そのものではなく、
その仕事で実現したい未来が見る事
忘れないでくださいね

 

是非とも!

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス