自由な時間が欲しい?

自由な時間が欲しい?

あなたが、もし、

残業続きの生活で、
毎日帰宅したら判を押したように
食事してシャワー浴びて寝るだけ

もっと自由な時間が欲しいなぁ
そう思っているなら、

自由な時間で何をしたいのか?
そこは明確になってますか?

自由な時間と不自由な時間

自由な時間が欲しいということは、
普段は不自由だと感じてるわけですね
そんなあなたに最初にやって欲しいのは

いま不自由だと感じているのは
どんな状態なのか?
この一週間で起こった
具体的な「事実」を書き出すこと

例えば、

毎日残業で退社が22時過ぎ
まるでオフィスの鍵閉め担当
これじゃ代表戸締役だなぁ

帰宅するのが23時頃
家族はみんな寝ている
シャワー浴びた後に夕食
冷蔵庫から出してレンチンして
テレビで12チャンネルつけて
ワールドニュースサテライト見ながら1人きり

あー、これ10年前の僕の姿
そのものですけどね(笑)

まずは、
どんな状態だったのか?という事実に対して
あなたは何を不自由だと感じていたのか
それを書き出して客観視するんです

心がザワザワするのはどこ?

そしたら、どこに気持ちが動くか
頭ではなく心の声を聞いてみる
そこが自由が欲しいポイントだから

これをしないとどうなるか、

例えば、
「もっと読書したい」
「たまには映画でも観たい」
「飲みに行きたい」
といった、頭の中にたまたま浮かんだり
テレビや雑誌に出てきた他人の価値観に
振り回されている可能性が大だから

そうじゃなくて、

どんな状態になりたいのか?
どんな状態が自分が欲しいのか?

これを明確にすることが先なんです
なぜ?それが欲しいのか?
はっきりさせるんです

ちなみに僕なら
「家族はみんな寝てる」
ことに心がザワザワします

そうか、家族と過ごす時間がない
そのことに不自由を感じてるんだ!

それがわかったら、やりたい事を考えます

一緒に風呂に入って
学校でのこと聞きたいな

夕食は家族みんなで食べたいな

週末はキャッチボールしたいな

どうですか?
あなたが欲しい自由な時間
わかりましたか?

そしたら、やっちゃえ!

そしたら、
どれだけ残業時間を減らせばいいか?
明確になりましたね?

1時間ですか?3時間ですか?

そのどうしても欲しい自由な時間
それと引き換えに今やってることで
時短できることを考えましょう

具体的なギャップが見えれば、
そこにたどり着くための
やり方を考えればいいですね

モヤモヤしていた悩みも
今や具体的な課題となれば、
あとは解決するだけ!

あなたが欲しい自由な時間
それを手にするために!

是非とも!

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス