のどごし2本かプレモル1本か、それが問題だ

のどごし2本かプレモル1本か、それが問題だ

ハイブリッドワーク・シフトして
会社員だから最高!と言える世界を!

岡村拓朗です。

よくする話ではありますが、
かつての私は残業100時間/月は当たり前
むしろドンと来いウェルカムみたいに、
残業時間が長いこと自体は何の問題とも
思ってませんでしたが、
あることを始めてから、実は残業ゼロになりました。

で、

時代は変わり、いまや働き方改革で、
残業禁止なんて会社も増えてきましたね。
報道見てると「フラリーマン」なんて
言葉さえ出てきました。
ご存知ですか?フラリーマン。

定時退社しても家にはすぐ帰らず、
何かにその時間で取り組むでもなく、
時間をもてあますもんで、
公園やカフェで時間つぶして
残業してた頃と同じ時間に帰宅する
のだそうです。

なぜか?

自分の時間は増えても、
小遣いは増えないから。

残業代が出てた方は残業代カットされて、
手取りが減るなんてことになれば、
真っ先にカットされるのがこれ
お父さんのお小遣い

家計を握る主婦の実に9割が、
「夫の小遣いを増やす予定はない」
あるアンケートに答えていました。

残業代が出ない管理職なら
今まで以上に成果が出せないと
昇給できない。

しかも、
ほとんどの会社員にとって
給料が増えるチャンスは
年に1回のみ

これじゃ、生産性が上がって
仕事の成果を出しながら、
自分の時間は出来ても
小遣いは増えるまでタイムラグが
長い、長い

いやはや、
実に会社員受難の時代だなと感じます。

あなたが、もし
会社の働き方改革の取り組みで、
残業がなくなった
いや残業が禁止されたことで、

時間は増えたけど、
今さら仕事以外にやりたいことが
見当たらないなら、

時間は増えたけど、
家族といまさら何話していいか
わからないなら、

時間は増えたけど、
残業代がなくなり、
小遣いから真っ先に減らされたなら、

疲れて帰宅途中のコンビニで
ビール売り場に立ったとき

「たまにはプレモル、いきてーなー
 でも243円か
 のどごしが133円だから
うーん、2本買えるなぁ
 やっぱり、のどごしにしとくか…」

ではなくて、

「今日もプレモルいっとこう♪」

なんて感じで欲しい物を迷わず買える
そんな選択ができるようになるのは
あなたにとって魅力的ですか?

ハイブリッドワーカーになって、
本業でも副業でも結果が出せる体質になると
そんな未来が待っているかもしれません。

冒頭にお伝えした私が残業ゼロになった訳
それはハイブリッドワーカーとして
踏み出したからです。

あなたが、もし、
そんな生活に少しでも興味があるなら、
ハイブリッドワーカーの説明会にお越しいただくと、
あなたの未来にお役立ちできるような
お話をお伝え出来るかもしれません。

説明会の案内はメルマガ内で行ってますので、
ご興味ある方はメルマガ登録してみてくださいね!

それではまたお会いしましょう!

【メルマガほぼ日で発行中です!】
ハイブリッドワーク・シフトして、会社員だから最高!と言える世界を実現するために、仕事5倍速!でPDCAを実践していく「考え方」などお届けしています。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス