ノート | 40才からの人生が最高に楽しくなる39才からの才能開花プロジェクト

Tagged
テストにノート持ち込み可、の時代
岡村拓朗です。 あなたがもし、 お子さんがいるのなら、 もしくはまだお子さんがいないなら、 最近の学校は、 定期テストにノート持ち込み可 と聞かされたら、どう思いますか? え?楽勝じゃん と思ったあなた 世の中そんなに甘くはありません。 一夜漬けで知識を詰め込めば 点数が取れていた そんな時代は終わります。 2020年...
上手いやり方なんて探さなくていい理由
ハイブリッドワーク・シフトして、 最高の自由と最高の自分!で生きる 視点や考え方をお伝えしています。 岡村拓朗です。 あなたがもし、 ノート書いてるんだけど もっと上手く書けるようになりたいな どうすればいいんだろう? みんなどんな書き方してるんだろう? なんて事考えていたら、 ノートを書くことをしないで 正解探しばか...
PDCAノート新帯
発売3日にして重版決定!>発売11日で3刷決定!>発売20日で4刷決定!>発売1ヶ月で5刷決定!>発売1ヶ月半で6刷決定!>発売2か月で7刷決定!>発売3か月で8刷決定!>発売4ヶ月で9刷決定!>発売5ヶ月で10刷決定!>発売11ヶ月で11刷決定!>発売12ヶ月目で12刷決定!>発売2年3ヵ月目で13刷決定!現在10万...
業務効率化
「業務効率化ってどうしたらいいんですか?」 「仕事効率化、何から手をつければいいんですか?」 そんな声をいただくのですが、 そもそも、業務効率化、仕事効率化、って特別なプロジェクトにしたり、 イベント的にスポットでやるものではなく、普段の仕事の中で当たり前に やっていくことです。やり方というより考え方だと思ってください...
脳トレ
あなたはどっちですか?メモは取ったほうがいい? メモは取らなくてもいい?答えは後ほど。 あなたは普段メモのとり方で悩んでませんか?・いつもぐちゃぐちゃで振り返れない…ぐちゃぐちゃメモ君 ・デジタルがいいのかアナログがいいのかあれこれ試す…試行錯誤君 ・そもそもメモしたことを忘れている…忘却のかなた君はい、よくわかります...
言葉一つで未来は変わる。どんなタイトルつけますか?
あなたの持ち物や時間にタイトルはついてますか? 商品やサービスにも名前がついた途端、受け手=ユーザにはイメージが広がります。 某製薬会社なんかはいつも秀逸なネーミングしてきますよね。 自分の持ち物や自分の時間も、そんなユーザー視点で捉えてタイトルをつけてみると そこに広がる世界が変わってきます。 持ち物編 例えばノート...