I have a dream 〜オヤジのポケットマネー財団の設立〜

I have a dream 〜オヤジのポケットマネー財団の設立〜

I have a dream

そう言ったのはマーチン・ルーサー・キング牧師

そして、僕にも夢があります。

世のオヤジが自分の生き様を通じて、
自分の夢を実現して生きて行くことの大切さを
子供達に伝えることができる社会にすること

それを実現するための一つのビジョンがこれ。

仕事人としても家庭人としてもカッコいいオヤジ
10万人のコミュニティづくり

そのための第一歩として「カッコいいオヤジ塾」の
パイロット版を2月に開講し、歴史が動き出しました。
これから10万人に向け本格的な活動を広げます。

そして、実はもう一つ夢があるんです。
でも、理想と現実の狭間でどうしたら実現できるか
さっぱりわからずリアリティのない夢でした。

それが、育英財団・基金を作りたいと言う夢です。

育英財団・基金を作りたいという夢

僕が子供の頃、実家は裕福ではなかったので、
お金がないことをできない理由にしてしまい、
自分で何としてでも道を切り拓こうと努力もせず、
自分の夢を追うこと、希望大学への進学を諦めた。
そんな苦い経験、パッとしない学生時代の思い出。

だからこそ、

自分の夢を実現して生きて行くことの大切さを
オヤジが子供達に生き様として伝えて欲しい!
そう考えているんですが、

直接的に子供達を支援する活動もやりたい!
そういう思いがあります。

具体的に言うと、

27年前、人生の岐路に立つ高3の自分のように、
お金を理由に自分の夢を諦める若者に対して、
金銭的な支援活動ができる育英財団・基金を
設立したいという思いです。

「君は何がしたいんだい?」

「僕はMIT、マサチューセッツ工科大学に行きたいんです。そこで介護の世界を変えてしまうような温かみのある人型ロボットを開発して、誰もが安心して老後を迎えることができるテクノロジーを開発したいんです!」

「よしわかった。で、いくら必要なんだい?」

「授業料約3万7000ドルと寮費約1万ドルで年間約4万7000ドル。これを6年間支援していただきたいんです!」

「てことは28万ドル、約3000万円か。よし。わかった。行って来なさい。これは僕だけではなく同じ思いの世のオヤジたちからの支援だ。お金のことは心配しなくていい。返す必要もない。恩を返してもらう必要もない。ただ、学んだテクノロジーを使って社会を幸せにすることで、恩送りしてくれればいい。」

なーんて感じで、夢物語だったんですが、
一人のオヤジのポケットマネーでは限界があるけど、
世の中のオヤジの力を合わせたポケットマネーなら、
大きなことが実現できる!そう思い至ったんです!

オヤジのポケットマネー財団

カッコいいオヤジ10万人のコミュニティ
これが実現したら、一人100円を毎月拠出すれば、
なんと年間1.2億円もの基金ができます。
まさにオヤジのポケットマネーで財団ができる!
これは10年後には実現できる!と考えています。

で、今できることは何か?考えました。

それがこれ

「オヤジのポケットマネープログラム」

理念はただ一つ
「子供達の未来のために今できること」

 

きっかけは2016年4月14日に発生した熊本地震。
被害にあった子供達のために何かできないか?
今自分に出来ることはなんなのか?

そこで始めたのがこのプログラム。
岡村開催セミナーの受講者数×1,000円を寄付する。

細々と続けていたプログラムなので、
2016年4月から2017年1月まで計85名の受講者
ということで85,000円を寄付してきました。

寄付先はこちらです。
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(Save the Children Japan)いのち・みらい貯金箱

セーブ・ザ・チルドレンとは、
子どもの権利のパイオニアとして100年の歴史を持つ、
子ども支援専門の国際NGOです。

セーブ・ザ・チルドレンは、すべての子どもにとって、
生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」が
実現されている世界を目指します。

子供達の未来のために今できることという
理念と合致し、セーブ・ザ・チルドレンの
プログラムとしても熊本震災の支援活動
行なっていたことが決め手でした。

これを2017年2月からは装いも新たに
「オヤジのポケットマネープログラム」
の一環として世界を広げていきます。

オヤジのポケットマネープログラム

2017年2月現在の企画はこちらの2本。

①講座受講プログラム
②書籍新刊プログラム

①講座受講プログラム

岡村が開催する講座の受講者数×1,000円を寄付するプログラムです。
毎月集計して寄付します。

2017年1月の開催講座の参加者は合計10名でした。
よって10名×1,000円=10,000円を寄付しました。

今回の寄付額:10,000円
累計の寄付額:85,000円(2017年2月7日時点)

もっとたくさんの方に講座に来ていただけるように、
影響力を増やさないといけませんね!頑張ります!

寄付報告201701分

②書籍新刊プログラム

新刊発売1年間の発行部数×10円を寄付するというプログラムです。
1年間で集計し、年1回まとめて寄付します。

新刊が1年で5万部発行されたら、
5万部×10円=50万円!を寄付します。

10万部なら、100万円!!
100万部なら1,000万円!!!

現在の対象書籍はこちらです。
自分を劇的に成長させる!PDCAノート』(2017年1月5日発売)

今回『PDCAノート』で初めて著書の出版という
機会をいただきました。
これはカッコいいオヤジを増やしたいという
ビジョンを実現するための第一歩でもありました。

ですから、
新刊を出し続けて、ベストセラー作家になる!
そうやって、二歩、三歩と踏み出し続けることで
この約束を果たしたい!そう考えています。
頑張ります!

 

毎月の寄付の進捗は、トップページの左サイドでアップデートしていきます。

あなたからも何かいいアイデアがあれば教えてくださいね

是非とも!

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス