あなたとは、時間の使い方の結果である。2017年を数字で振り返る。

あなたとは、時間の使い方の結果である。2017年を数字で振り返る。

ハイブリッドワーカーとしての岡村拓朗の
2017年の活動を数字で振り返りました。
活動時間の多いカテゴリーのトップ3について
ご紹介しますね。

あなたは今年の活動を数字で振り返ると、
どんな事実が浮かび上がりますか?

岡村の2017年活動トップ3はこちらです。
 
---------------------------------------------- 
価値を伝える活動【input】
600.6時間(37.5%)

他者から学ぶ活動【output】
294.0時間(18.4%)

心豊かにする活動【passion】
439.5時間(27.5%)

その他の活動
265.9時間(16.6%)
---------------------------------------------- 

ハイブリッドワークしていると、
自分のために使える「オレ時間」は
睡眠時間、勤務時間、食事時間、
移動時間、子育て時間を除くと、
最大で平日3時間、週末8時間程度。
つまり月130時間、年1600時間。

この1600時間を自分の目標にむけ
行動していく=使えるかどうかが、
自分の欲しい未来を手にするための
唯一の方法だと思うのです。

その意味ではオレ時間の83.4%を
自分のビジョンの実現につながる
活動時間に充てることができたので
充実した一年を過ごすことができました。

 

各カテゴリーの詳細を見てみます。

---------------------------------------------------

【output】

▼個別セッション
190.5時間 75回

▼講座開催・講師登壇
162.0時間 40回 347名(延べ受講者数)

▼メルマガ配信
130.5時間 174本

▼書籍執筆
113時間 12万文字

昨年以上にハイブリッドワーカーとしての
活動量を増やすことが出来ました。
オレ時間の37.5%を充てることができました。

自分で企画して行動することだけでなく、
お声かけいただき行動する機会が増えたことで
想像をはるかに超える方々とお会いでき、
最高の一年でした!

【input】

▼他者から学ぶ・会って学ぶ
294.0時間 89回 投資金額2,123千円

学びの内容を大きく変えました。
本を減らして、人と会って学ぶ、
お互いに学び合う場を持ったことで、
成長のスピードが段違いに早まったり、
ブレイクスルーが起きたことが最大の収穫です。

もちろん、そのための投資もしましたが
結果は飛躍的ですね。時間はお金で買える。
一人ではなく、人から学ぶ。

オレ時間の18%をインプット、独学ではなく
他者と会って学ぶ時間に充てることができました。

【passion】

▼少年野球パパコーチ
286.5時間 参加回数55回

▼映画
120.5時間 映画館20本 自宅28本
 
▼ワークアウト
32.5時間 ジム通い 28回
ランニング12回 34.1km

岡村はハイブリッドだから昼も夜も
いっつも働いてばかりいる、なんて
思われている節がどうもありますが、
完全なる誤解です。

めちゃくちゃパッションもらうための
時間を確保しています。

今年は長男が小6で少年野球最終年度
できる限りの範囲で優先して参加しました。

その一方でジムやランニングは優先度下げて
やらないという選択を後半とったので、
数字は低めですが、納得です。

全てはトレードオフですから、
あれもこれもは出来ません。
何にフォーカスするのか明確であれば
捨てることは容易です。

パッションを補給する時間があるから
心豊かな気持ちになる。
そんなオレ時間も大切にしたいですね。
オレ時間の27%を充てることができました。

 

あなたも活動を数字で振り返ること、
是非ともやってみてください。
自分が何者になろうとしてたのか
浮き彫りになりますよ!

数字残ってないよ、という方は
この機会に是非ともPDCAノートで
記録をつける毎日を始めてみるのも
いいかもしれませんね!
是非とも!

【メルマガほぼ日で発行中です!】
ハイブリッドワーク・シフトして、会社員だから最高!と言える世界を実現するために、仕事5倍速!でPDCAを実践していく「考え方」などお届けしています。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス