完璧を目指さず、まず終わらせる理由とは?

完璧を目指さず、まず終わらせる理由とは?

あなたがもし、 
仕事である企画考えていて 
あと少しでリリースできそう 


でも、その”あと少し”は 
自分の作業ではなく、 
メンバーに依頼した作業の完了待ち 


終わるまで待つしかないから 
他の仕事やっていても 
気になって仕方ない 
パフォーマンス上がらないな 
なんて事感じているなら、 


完璧目指さ終わらせる、で 
あなたの手離すことができないか? 
考えてみるのは一つの手です。 


完璧目指して仕事終わらせない 
あなたが仕事を抱えたまま、
リリースしない、連絡しない 
という状態 

これは、相手の視点からみると、 
”待たされている”ことになります。 
どうなっているんだろう? 
と不安な状態になります。 

人によっては不信の原因にもなります。
放置されているのかな?
もうあいつには仕事は頼まない、と。


だから、まずは仕事を抱え込まず、
相手に届けることで 
相手の「?」取り除いてあげて 
そういうことか「!」と 
安心与えることをやってほしいのです。 


冒頭のケースであれば、 

●●企画準備中です。 
こんな企画です。 
あと、~が用意できれば 
スタートできます。 
月曜日までにお届けします。 


こんな感じでいいからリリースしてしまう。 
いつまでも仕事というボールを自分で
持ち続けるのではなく、 
あなたの手からボール離す。 


完璧目指さ終わらせることで 
相手の「?」一刻も早く取り除き 
相手に「!」と安心与えること 
取り組んでみてくださいね。是非とも! 

【無料メール講座を毎日配信中です】
ハイブリッドワーク・シフトして、会社員だから最高!と言える世界を実現するために、仕事5倍速!でPDCAを実践していく「考え方」などお届けしています。

無料メール講座登録フォーム
メールアドレス