最速最短で目標を達成する方法

最速最短で目標を達成する方法

ハイブリッドワーク・シフトして、
最高の自由と最高の自分!で生きる
視点や考え方をお伝えしています。

岡村拓朗です。


あなたがもし、
目標達成ってのはすごく立派なもので
例えば今年の目標!なんて感じで
大きな目標を立てて、それを達成する
ことだと思っているなら、


実はそうではありません。
目標達成は日々の生活の中で行われる
ごくごく普通の営みであるということを
知っておいて欲しいのです。


今年の目標という大目標を立てて、
それを実現するには、あるものが必要です。


それが「計画」です。
山登りに例えると現在地点から
どのルートでその山にたどり着き、
頂上まで登るのか決めておくこと。


その計画を実際にいつやるのか決めて
予定に落とし込むことで、
あなたが行動できる可能性はぐんと上がります。


そんな日々の行動を行うために
例えば今日の1ゴールを決める。
そしてその行動ができたら目標達成!
そんな小さな目標を達成することを
積み重ねた先に大きな目標は達成されます。


だから、計画を立てたものの


「これで合ってるんだろうか?」
「もっと正しい方法があるんじゃないか?」
「もっと調べてみよう」


なんて感じで、計画を練るに練っては
一向に行動に移せない…とか
そうこうしているうちに日々の忙しさに
目標そのものを見失ってしまう…
なんてことになっているのなら、


あなたに必要なマインドセットがあります。


それは「構え、撃て、狙え

何よりもこの順番が大切です。


構え=目標を決めて計画を立てたら
撃て=まず、行動してみる
狙え=ギャップが見えたら計画を修正する

この繰り返しです。


計画が正しいかどうかなんて
どんなに時間をかけても意味がありません。
正解探しの罠にはまるのではなく、
結果が出ればOKだし、
結果がでなければそのギャップを埋めていく
その試行錯誤のPDCAサイクルを回していく
それだけのことです。


日々の仕事でも同じです。
この計画で合ってるのかな?
なんて悩み続ける時間がもったいない
企画書書いたら早速上司に持って行って相談です。
そしたら、以外にOKもらえたり
適切なアドバイスもらえたりして
欲しい結果にいち早くたどり着けます。


あなたがもし、
計画立てたけど合ってるか自信がない…
考えすぎて時間ばかり過ぎていく…
なんてことになっているなら、


いつもリマインドしてもらいたいのは
「構え、撃て、狙え」
まずやってみながら軌道修正していくことで
最速最短で結果を手にしてもらいたい
そう願っています。是非とも!

【無料メール講座を毎日配信中です】
ハイブリッドワーク・シフトして、会社員だから最高!と言える世界を実現するために、仕事5倍速!でPDCAを実践していく「考え方」などお届けしています。

無料メール講座登録フォーム
メールアドレス