才能がない?才能は開花させるもの!

才能がない?才能は開花させるもの!

こんにちは。岡村拓朗です。

先日12歳の誕生日を迎えた次男、
彼がいま一番熱中してるのは「お城」
私も子供の頃、お城に熱中したことがあり、
プラモデルを作ったものでした。

当時、石垣の苔を再現する緑のパウダー
を誤って部屋に撒き散らしてしまって、
泣きながら掃除した甘くない記憶もあります。

かたや、今時の子供は同じお城を
作るにしても、プラモデルではなく
ビデオゲームのマイクラ*なんですね。
*マインクラフトの略語

「なあ、どんな城を作ったのか
 マイクラ見せてよ」

お願いしすると、嬉々として
マイクラで作った姫路城や
オリジナル城のことを3Dビューで
くるくる画面を動かしながら
事細か〜く説明してくれます。

本当に精巧な姫路城をつくってて
石垣から天守閣、城壁、窓、櫓、
再現しているんですが、
親バカながら、びっくりです。

彼が初めてマイクラでつくった建物
なんとなく覚えているんですが、
規模も精巧さもすごい進化してます。

「すげーな、お前!」

「ねえ、お父さん、
 現存天守12城、言える?」

「そんなん言えるわけないやん」

彼がニヤリとします。
「いくよ、姫路城、備中松山城、、、、」

「すっげーなー、才能だな〜」

そう、一つの才能ですよね。
そして、この才能
もし、岡村家がゲーム禁止だったら?
そんなことより勉強したらと言ってたら?

その才能が開花することはなかった
かもしれない…んだよな
なんてこと、ふと感じたんです。

そして、あれ、これってもしかして、
なんか、すごいことに気づいてしまったんでは?

才能って、ゲームのことに限らず、
お城の名前が言えることに限らず、
何かする際、生き生きとした瞬間を生きていて
想像もできないようなとんでもない能力を
発揮できることなんではないか?と

だとしたら、オヤジの役割って、
目の前の仕事に忙殺されるとか、
いい暮らしするために給料を稼ぐとか、
そんなレベルのことではないな、と。

目の前の大事な相手の、
才能を開花させることなんではないか!
と思ったんです。

才能はあるかないかではなくて、
才能は開花させるもの!

まずは一番大な目の前にいる
奥さんや子供達、家族の才能を開花させる

次いで、仕事として関わる
職場で部下やお客さんの才能を開花させる

さらには自分の所属している
コミュニティで仲間の才能を開花させる

もちろん、
自分自身の才能も開花させる!

あなたの目の前にいる誰に対しても、
どんな時でも、
どんなシーンでも、
才能を開花させるのがオヤジの役割である!

オヤジがそんな枠割りを持つのが当たり前!
そんな社会になったら、今以上に
人が人に優しくなれるんじゃないかなー
そんなある意味で妄想です。

いや、妄想で終わらせるのではなく
そんな社会を実現していきたい!
私の新しいビジョンが現れました。

だから、私、岡村拓朗は、
才能を開花させるオヤジをつくる人

として、これから活動していきます。

そして思い起こせば、
いままで取り組んできたことも

あなたの才能がないんじゃない!
ただ、開花させてないだけなんだ!

として、才能を開花させるための
サービスを提供してきたんだなと
やってきたことそのままだなとも思うんです。

あなたの才能を開花させる
ための取り組み

才能を開花させるオヤジをつくる
ための取り組み

これからガンガン打ち出していきますんで
楽しみにしておいてください!

今日は私の新たなスタートについて
お伝えさせていただきました!

それではまたお会いしましょう!


【無料メール講座を毎日配信中です】

仕事も人生もお金も
「成功はセンターピン思考」

会社員のあなたが、
仕事、人生、お金、3つのステージで
最速最短で、最高の結果を手にする
「センターピン思考力」を養成することで
「あれもこれも思考」を解消し、
仕事 5 倍速・残業ゼロ・収入アップ・
家族が笑顔で最高の自分!になる!
 「センターピン思考」へシフトを!

     無料メール講座登録フォーム


メールアドレス
メールアドレス  (再確認)