なぜ、講師活動しないのに方眼ノートトレーナーになる会社員が続出するのか?

なぜ、講師活動しないのに方眼ノートトレーナーになる会社員が続出するのか?

あなたの才能を開花させる人
岡村拓朗です。


あなたがもし、
職場で部下や上司、
お客さんに動いてもらうのが
正直、苦手意識があるなら、


あなたがもし、
家族、パートナーや子供に
なんで言うこと聞いてくれないんだろう
といういらだちを感じたり、
彼らの悩みに何もしてあげられない
そんな無力感を感じることがあるなら、


あなたがもし、
副業で先生の仕事してるけど、
受講生が思うように動いてくれず
なかなか結果がでてないなら、


センターピンを外している
可能性が大です!


大事なことは、
無意識レベル
なんです。

意識レベル<<<無意識レベル

何かうまくいかないこと
があると、


何か”やり方”を探して、
意識レベルで変えようと
するけど、


やっぱり上手くいかない…
ってこと起きてませんか?


でも実際、
私たちの行動って
ほとんどが無意識レベル


意識してできる領域なんて
氷山の一角、
ほんの表面的に過ぎません。


だから、
無意識レベルで変える
アプローチの方が
楽に結果に直結するんです。


中でも特に重要なことが、
どんな言葉を使うか?
ってことなんです。

無意識に働きかける言葉とは?

無意識に働きかける言葉
を使うことで、
じつにカンタンに
行動変容を起こすことが
できるようになります!


なんで動いてくれないんだ!
と思っていた部下が
これ、私がやっときますね!
と自ら動き出してくれる


ずっと自分がやらなきゃ…
と1年放置していた企画が
部下たちだけで3日で完成!


うちの旦那は物分かりが悪い!
とプンスカしていたのが、
本当にいつも感謝してるわ
という気持ちになれたり


子供が宿題やらずに
奥さんといつもバトルしてたのが
30分で宿題が終わり、
奥さんが最近怒ってないの不思議ー
と家庭が円満になったり、

先生って大変な仕事だと
思っていたけど、
受講生が勝手に結果出してくれて
「おかむらさんのおかげです!」
と言われてめちゃくちゃ嬉しくなったり


これってよくないですか?
これの事例ってすべてが
会社員の方が方眼ノートトレーナー
となったことで起きた変化です。

なぜ、方眼ノートトレーナーに変化が起きたのか?

ぶっちゃけ、方眼ノートを
使っているかどうかは関係ありません。


なぜなら、大事なことは
無意識レベルにアプローチする
言葉の使い方ができているかどうか?
だけ、だからです。


え?こんなカンタンなことで
相手が変わってくれるの?
世界が変わっていいの?
といった感覚です。


Sさんという40代の会社員男性
方眼ノートトレーナー養成講座の
Day1、初日を受講したその夜


いつも週末の夜はご家族と
近所のうどん屋さんに行くのが
定番らしいんですが、

講座の2日目の朝、語ってくださった
講座初日の夜のうどん屋さんは
異次元体験だっておっしゃるんです。


行く前から楽しみになって
食べてる最中も家族がみんな笑顔で
帰り道さえも、子供達がずっと
今日のうどん、おいしかったねー
と笑顔で何度も口にする


「教えてもらったこと
 そのままやってみただけなのに
 こんなカンタンに相手が変わるなんて」


Sさんの驚いた顔を今でも思い出します。

あなたも3つの鍵を手にしてください

1.教えない教育

2.方眼ノートトレーナーという選択

3.一人ではなく仲間と一緒に成長


無意識レベルにアプローチして、
自分も、相手も、
行動変容を起こしてしまうのが
方眼ノートトレーナーの世界では
あちこちで起きていること


それが”教えない教育”と
私たちが呼んでいるものです。


そう、じつは
教育とは教えないものなのです。
教えないから上手く行くんです。


教えなくても相手が行動変容を
起こしてくれればいいわけです。


そのために、
言葉の使い方を変えてください。


無意識レベルで相手の行動変容を
起こしてしまうような言葉を
使えばいいだけです。


すべて講座の中で手にできます。
あとは毎日の生活、仕事の中で、
使っていけばいいだけです。


知識やスキルを手にしても、
使わなかったら
自分のものになりませんよね?


特別すごそうな知識やスキルを
手にしても日常で使えなかったら、
なかなか自分のものにするには…


ですが、
方眼ノートトレーナー養成講座
で手にする知識やスキルは
毎日の生活、仕事のシーンで
使えるものばかりです。


いや、むしろこのスキルを
使わずして日常の生活や仕事を
やっていくなんて私からすれば
大変だろうなーって思います。


同じ仕事をやるのに
かける労力が少なければ少ないほど
いい仕事をしたことになる
と言ったのはドラッカーですが、


意識レベルでやることではなく
無意識レベルでできることに
アプローチすることがまさに
かける労力が少なくなることです。


ぜひ、この機会にこのスキル
いわば、人間の達人になってしまう
ようなスキルを手にしてみるのも
いいかもしれませんね!

数字の事実はなにか?

私、岡村拓朗が担当講師を務める
方眼ノートトレーナー養成講座では
2021年10月末時点で、
これまでに71名の新規受講生がいます。


そのうちの62名、
じつに87.3%が会社員・公務員の方です。


その中で普段から副業や社内講師として
活動している方は12名
残りの50名、80.6%の方は
普段の仕事や生活に学びを生かしている
と言う方ばかり、そっちの方が大多数なんです。


意外ですか?
方眼ノートトレーナーになったらからといって
講師としての活動しなくてもいいんです。


あなたの周りの方の未来を変えるために、
あなた自身が変わる選択をしてみると
いいのかもしれませんね。


方眼ノートトレーナー養成講座【88期】

Day1:11/27(土)10時−17時
Day2:11/28(日)09時−12時
Day3:12/4(土)09時−12時(動画受講可)
Day4:12/12(日)09時−12時(動画受講可)

お申し込みはこちらからどうぞ
https://39auto.biz/okmr1096/touroku/hougantrain.htm

詳細はこちらからどうぞ
http://logical.main.jp/logic/hougant2019/


【無料メール講座を毎日配信中です】

才能を開花させるオヤジ
のセンターピン思考養成講座

ビジネスパーソンのあなた、
特に、家族を持つオヤジのあなたに向けて
自分も周りも才能を開花させるための
「センターピン思考」を養成する
無料メール講座を毎日お届けしています。

才能がないからできない…世界から
才能を開花させるからできる!世界へ
 「センターピン思考」
をインストールしてシフトしましょう!

     無料メール講座登録フォーム


メールアドレス
メールアドレス  (再確認)
岡村 拓朗
日本初のハイブリッドワーク・シフト専門コンサルタント
残業ゼロ実現コンサルタント、目標達成PDCAコンサルタント
株式会社センターピン代表取締役
仕事5倍速!実践会主宰/ハイブリッドワーク・ラボ代表 
詳しい自己紹介は「こちら」 です。