あなたは時間に投資してますか?

あなたは時間に投資してますか?

昨日の仕事依存症の投稿には多くの反響いただきました。ありがとうございます(^^)

人生の目的やりたいことをクリアにしたら、時間をそこにフォーカスしていくことで、仕事メタボな人生からおさらばできる第一歩を踏み出しましょう!という話で最後まとめましたが、では、やりたいことに時間をフォーカスするとはどういうことか?今日は考えてみたいと思います。

1日は24時間

これは誰にとっても同じですが、使い方は人それぞれ違います。

例えば、通勤時間

電車通勤してて車内を観察するとみんな色んな過ごし方をしてますよね、

だいたい多い順に、スマホでSNS、スマホでゲーム、ぼーっとする、居眠り、新聞や本を読、音楽を聴く、英語などの勉強、仕事の書類確認、化粧(!)、etc

同じ1時間でも、どう使うかは自分次第ってことですね

突き詰めると

限られた資源である時間をどう使っているかが、どう生きるのかそのものだ、と気づかないといけませんね。

※こちらの過去記事も是非お読みください(^^)
「マヨネーズ瓶と2杯のコーヒー」から学ぶ人生を視覚化する効果」

では、時間をどのように使っていけばいいのでしょうか?

緊急&重要の4領域で考える

会社員なら社員研修のコンテンツとしてよく出てきますし、時間管理術やタスク管理術といったことに手を出したことがあるなら、ご存知だと思いますが

「7つの習慣」や「アイゼンハワーマトリックス」で有名なように、時間やタスクには4つの領域があると考えます。

「緊急」かどうか × 「重要」かどうか の4つの領域です。

マトリックスなので言葉より図で見た方がわかりやすいですね。

それぞれの時間の意味を認識する

よく見かけるのはこのパターンで分類されたマトリックスですね。

第1領域は「緊急」、第2領域は「価値」、第3領域は「錯覚」、第4領域は「無駄

他にも「憂い」「備え」「穀潰し」「憂さ晴らし」など色んな表現がありますが、要は、4つの領域の意味が定義されているマトリックスです。
時間管理のマトリックス1

この図、まあ、なんとなくはわかるんですけど、それぞれの言葉の意味がバラバラなのでややこしい感じがします。しますよね?

これに、もう一つ、分析の軸を加えると、もう少し意味がわかりやすくなります。

それぞれの時間の使い方を認識する

それは、おカネの使い方の話でよく出てくるキーワードです。

第1領域は「消費の時間」、第2領域は「投資の時間」、第3領域は「浪費の時間」、第4領域は「空費の時間」

おカネの話で少しは馴染みのある、同じ質の言葉を使うことで、遠かった意味が、少しは自分ごととして認識しやすくなりませんか?

時間管理のマトリックス2

大抵はこんな感じで、時間の使い方がイメージできますよね

消費・浪費に追い回されて、一息つこうとして空費の時間が増えていき、将来への投資の時間を取ることができない…

でも未来はきっといいことが待っている!

そんな訳はありませんね。

この図にはもう一つ足りないものがあります。

それは、どう行動すればいいか、がこの表からは見えてこないのです。

取るべき行動を明確にする

わかった、で終わることなく、行動する

これ以外にヒトが変わるすべはありません。

なぜ行動できないのか?どうしたら行動しやすくなるのか?

一つの答えは、情報を受けたヒトが何をすればいいのか、わかりやすい、具体的な行動を教えてあげることです。

こんな感じで

時間管理のマトリックス3

こうすれば、第1領域は「すぐにやる」、第2領域は「予定する」、第3領域は「任せる」、第4領域は「排除する

というように、取るべき行動がはっきりしてるので、すぐに行動できますよね?

では、TODOを管理してみる

時間管理のマトリックス3をA4でプリントアウトしたら、TODOを書いた付箋をペタペタ4つの領域に振り分けます。

まぁ、第4領域のTODOなどないはずですが(笑

1.第2領域から、すぐに手帳やスケジューラーに入力しましょう。

 ここから時間を埋めていき行動しない限りは、あなたの未来はこれまでと同じ人生の焼き直しバージョンにしかなりません。

2.そうしたら次は、第3領域をやめるか、任せる、その段取りを組みましょう。

 付箋をゴミ箱へポイッと。

3.最後に、第1領域をとっとと片付けましょう

こんなサイクルを回していくイメージです。なんてことはない簡単なメソッドですね。

今日のまとめ

  • 限られた資源である時間をどう使っているかが、どう生きるのかそのものだ、と気づこう。
  • 時間を緊急&重要の4領域で考えよう
  • 4つの領域ごとに取るべき行動を明確にしよう
  • 実際に書き出して行動に移そう

あなたの未来はこれまでと同じ人生の焼き直しバージョンがいいですか?
それともやりたいことにフォーカスしたよりよい人生にしたいですか?
僕も行動し続けますんで、あなたも是非「行動」してみませんか?

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス