人生とは、自分を見つけることではない。

人生とは、自分を見つけることではない。

岡村拓朗です。

あなたがもし、
人生100年時代と言われる今
これからの人生をどう生きるのか?
はたして自分は何者なのか?

悩むからこそ自分を見つけたい
人生の答えが欲しいと
本を読んだりセミナーに出たり
ある意味で自分探しに没頭する毎日

でも現実はいつも目の間に起きる問題を
モグラ叩きする毎日の繰り返しで、
これからの人生なんて考える暇もない…
とお困りではないですか?

それが、
今日も充実しててヤバイくらい
半年前の自分なんて思い出せない
そんなジブンの人生を生きる
ようになれるんです。
これってよくないですか?

じつは、これってカンタンなんです。

大事なことは、人生を見つけるのではなく
人生を創ることです。

そう。人生とは、自分を創ることです。

英国の劇作家バーナード・ショーの言葉。
"Life isn't about finding yourself.
 Life is about creating yourself."

人生とは、自分を見つけることではない。
自分を創ることである。

よく自分探しする人がいます。
かつて私もそうでした。
自分が選びたい未来がわからず、
過去に答えがあると思ったから。

そしてわかったことがあります。
自分探しするプロセスは面白いものだし、
自分の裏付けがとれる感覚はありますが、
未来を切り拓くのは過去のジブンではなく
いまのジブンでしかない、ということです。

自分が何者かわかったところで、
どんな未来を選んでも行動しなければ、
人生は何も変わりません。

私が人生が変わったと実感できたのは
こんな未来にしたい!かな?と仮決めして、
とりあえずやってみた
を繰り返してきたからです。

こうしたい!と決めることは、
正解探しではありません。
そもそもやってみないとわからないから、
人生って面白いと思うんです。

例えば、靴を選ぶ際、試し履きせずに
どれが最高の靴か?なんてことは
わかりっこないですよね?
履いてみて、歩いてみて、これかも?
やっぱりこれだ!ってわかりますよね

だから、こうしたい!かも?
こうしたい!のかな?
といった「仮」でいいんです。
人生は全て仮説です。
構えたら、まず打ってみるんです。

私なんて子供の頃から引っ込み思案で
人見知りで、人と関わったり人前に出る
なんてことは正気の沙汰ではない…
と思っていたし、それを避けることが
幸せな道だとさえ考えていました。

それが今や、講師として人前に立って
コンサルとして人と向き合うようになる。
しかもめちゃくちゃ面白いと思えるように
「なった」のは、やってみたからです。

そして、人生を通してやっていきたい
ライフワークと「なり」ました。
そんな風にして自分を創ってきました。
人生って面白いなって実感できるように
なりました。

 

だから、あなたがもし、
これからの人生、どうにかしたいけど、
自分にできるかわからない…
自分が選ぶ道かどうか確信がない…のなら、

今できることを、仮決めしてやってみる
こうかな?こうかも?
ちょっとだけの勇気を持って。

あなたの人生の物語を創り出すのは
いつも今のあなたの行動だけですから。
さあ小さな一歩を、今日、是非とも!


【無料メール講座を毎日配信中です】
ハイブリッドワーク・シフトして、会社員だから最高!と言える世界を実現するために、仕事5倍速!でPDCAを実践していく「考え方」などお届けしています。

無料メール講座登録フォーム 仕事5倍速!の視点


メールアドレス
岡村 拓朗
日本初のハイブリッドワーク・シフト専門コンサルタント
残業ゼロ実現コンサルタント、目標達成PDCAコンサルタント
株式会社センターピン代表取締役
仕事5倍速!実践会主宰/ハイブリッドワーク・ラボ代表 
詳しい自己紹介は「こちら」 です。