Wi-Fi体重計に乗るだけダイエット【体重は自動で記録するがいい】

Wi-Fi体重計に乗るだけダイエット【体重は自動で記録するがいい】

今日お送りするのは、秘訣その2 便利なツールがあるよ!記録しよう!

【面倒なことはできるだけ自動的にやる仕組み作り】の後編です。

前回は、体重を測っても記録するのが面倒ですよねという話をしました。

そんな時は、測定結果の記録を自動化できるツールの出番です。

体重は自動で記録するがいい。結果もスマホでチェックしたい。

僕が1年で10キロのダイエットに成功したのは、この体重を自動的に記録する体重計を使ったから、といっても過言ではありません。

  • 測定結果を自動的に記録できたから、「記録」する手間が省けて、続けることができた。

いつもの朝の流れに、一つ組み込むだけ。
起きる→トイレに行く→パジャマ脱ぐ→【体重計に乗る】→着替える

  • そして、記録したデータはスマホでチェックできたから、いつでも「意識」することができた。

スマホの1ページ目にアプリ入れておく→立ち上げる→最新の測定結果が取り込まれる→痩せていく過程がグラフ化される→やる気が続く

2012年当時はそんなことができる体重計の選択肢がほとんどなかったのですが、最近では各社から色んなメーカーから計測結果を自動的に記録して、スマホでチェックできる体重計が出ています。大まかに2つのタイプがあるようです。

測定記録を体重計本体に保存するタイプ

測定結果をスマホに取り込むには、Bluetooth接続でスマホを体重計のそばに近づけたり、NFC機能を使ってスマホと体重計をタッチする必要があるようです。
うーん、これだと「自動化」にはならないですねー。この一手間さえなくすことが仕組み化のキモですから。
後述するWi-Fiを使わないので、自宅にWi-Fiがない場合は選択肢の一つとして有効だと思います。

測定記録をWi-Fiを通じてサーバーに保存するタイプ

僕が全力でお勧めするのはこちらのタイプですね。これなら体重計に乗るだけで、Wi-Fiを通じて測定結果がサーバーに自動的に保存されます。
PCからはブラウザーで、スマホからは専用のアプリで、測定結果をチェックできます。これなら「いつでも」「いやでも」自動的に記録される仕組みが構築できますね。

で、本命はこちら

ズバリこいつを買ってください。

Withings ワイヤレス スマートボディアナライザー WS-50

WS50Withings(ウィジィングス)というフランスのメーカーの体重計です。

coviaApple StoreAmazonで購入可能です。

こいつの良い点は、

  1. 測定結果はWi-FiでWithingsサイトに自動的に記録。
    PCからはブラウザからマイページにアクセス、スマホアプリ(iOS/Android)でも全ての測定記録をチェック可能。
    データ管理は全て無料。(国内メーカーのものは長期保存だと有料メニューだったりするんですよね)
    そして最大8人分の記録もできるので、特に子供の成長も数字で把握できますよ。
  2. スマホアプリは運動や食事記録など各種アプリと連動可能。
    ダイエットを始めると、食事で摂取したカロリーと、ウォーキングやランニングで消費したカロリーも記録したくなります。
    例えばiPhoneであればヘルスケアアプリとも連携できますんで、一箇所でまとめてライフログを管理できるのが使い勝手がよいです。
  3. デザインがシンプルでスタイリッシュ!
    いかにも健康器具といった雰囲気の体重計ではなく、スタイリッシュなガジェットといった雰囲気です。色もブラックとホワイトの2色あるんで、部屋の雰囲気に合わせて選択できるのも嬉しいですね。
    その分?お値段も張りますが、気持ちよい道具を使うことはモチベーションを高める秘訣の一つでもあります。

わかってもらいたいのは1つだけ

「乗るだけ」で体重・体脂肪が記録されます。

もう一度言いますね。

「乗るだけ」デス

乗るだけ

手帳など紙に記録する必要もなければ、朝からiPhone片手に体重測ってデータ転送する必要もなく、測定結果が記録される訳です。

iPhoneアプリだとこんな感じですね。僕の2012年10月から2015年4月までの実際の体重の変化もご覧ください(^^)

体重:78kg→67kgあたりBMI  体脂肪:25%→19%あたり体脂肪

BMI:25→22あたり体重

こんな感じで体重の変化が手元で目に見えるというのは大いなるモチベーションになります!

twitterと連動させると、測定結果を自動的につぶやくという恐るべき機能もあるので、嫌が応にも周りも応援してくれます(笑)

自動化バンザーイ!

体重計に乗るだけダイエット、はじめてみませんか?

体重計に乗っても記録しなければ、その変化に気づかない訳ですが、記録することを自動化すれば、あなたは体重の変化をチェックするだけです。

ダイエットを始めるには、まず体重計に乗る習慣から始めましょう。でも記録付けるのが面倒臭いと思うと続きませんよね。記録をつけることはWi-Fi体重計に任せてしまいましょう。

あなたも体重計に乗るだけでいい、そんなダイエット始めてみませんか?

**** ダイエット関連エントリー ****
ダイエットは営業活動と同じだ! 仕組み作り3つの秘訣
ダイエットを成功させる仕組み作り3つの秘訣 その1「目的・目標・期限を設定しよう!」前編
ダイエットを成功させる仕組み作り3つの秘訣 その1「目的・目標・期限を設定しよう!」後編
ダイエットを成功させる仕組み作り3つの秘訣秘訣その2【面倒なことはできるだけ自動的にやる仕組み作り】前編 
Wi-Fi体重計に乗るだけダイエット【体重は自動で記録するがいい】

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] Wi-Fi体重計に乗るだけダイエット【体重は自動で記録するがいい】 – 仕事… […]