ダイエットを成功させる仕組み作り3つの秘訣 その1「目的・目標・期限を設定しよう!」前編

ダイエットを成功させる仕組み作り3つの秘訣 その1「目的・目標・期限を設定しよう!」前編

ダイエットは営業活動と同じだ!ということを前回のエントリーではお伝えしました。
ではこれからは、1年で10kgのダイエットに成功したオカムラタクローがダイエットの目標を達成するための仕組み作り、3つの秘訣をお伝えしますね

秘訣その1 目的・目標・期限を設定しよう! 【計画的に落とし込む仕組み作り】

秘訣その2 便利なツールがあるよ!記録しよう! 【面倒なことはできるだけ自動的にやる仕組み作り】

秘訣その3 応援する人を作ろう! 【挫折しないための仕組み作り】

  まずは、秘訣その1「目的・目標・期限を設定しよう!」の前編です。
ビジネスも同じですね。最初にこの3点セットを決めてしまうことで、ダイエットを計画的に日々の活動まで落とし込んだ仕組みを作ることができます。 1つずつ見ていきましょう。

目的を明確にする

例えば、3kg痩せる、というのは目標です。 目的は、あなたの理想の姿といってもいいですね。 僕の場合だと、夏に子供連れてプールに行っても恥ずかしくないお腹のカラダになる!でした。

単にダイエットして3kg痩せることが目的だと、その過程は正直「ツラい」と思います。 やはり、多少は食べる楽しみも減らさないといけないし、少しはカラダ動かす必要もあります。 普通に考えるとそういったことはツラいことですが、目的があるとツラいことも乗り越えられるというのは仕事と同じです。

ビジョンなきハードワークをこなすのはとてもツライけど、ビジョンを達成するためのハードワークなら残業も徹夜も厭わないという人間心理です。
目指したい理想の姿があるから、少しくらいお腹が空いたって乗り越えられるから不思議です。

まず決めるのは「目的」です。できるだけ具体的なイメージにしましょう。

目標は具体的な数字にする

目的が決まったら、それに合わせた数値目標を決めます。なんとなく3kg痩せるではなく、目的を果たすために必要な数字をきっちり割り出しましょう。

あなたの目的が、「今はタンスの肥やしとなっている独身時代のお気に入りのジーンズを履いて、颯爽と出歩きたい」とします。 そのジーンズのウエストサイズが78cm、今履いているパンツが83cmなら、何kg痩せる必要があるかわかりますか?

ここでダイエットに必要な3つの方程式を覚えてください。

  • 方程式その1「体脂肪1kg=ウエスト1cm」

これは超簡単ですね! ウエストを5cm細くしたいなら、体脂肪つけて太ったカラダから5kg痩せる必要がある、ということです。 なんとなく3g痩せると目標決めても、ウエストは3cmしか細くならないので、ウエストが今より5cm細いジーンズを履くという目的は果たせませんよ!  

  • 方程式その2「体脂肪1kg=7,200kcal」

5kg痩せるためには、5kg×7,200kcal=36,000kcalを「摂取カロリーを減らす」か「消費カロリーを増やす」必要があるということです。 ランニングだと体重78kgなら、460km相当! ごはん茶碗1杯が240kcalなので、150杯相当! あまりの数字にイメージが全く湧きませんよね?(笑) でも心配ご無用。3つめの方程式があなたを救います。  

  • 方程式その3「消費カロリー>摂取カロリー=痩せる」

ダイエット=運動だと思い込んでいませんか? 走って汗かけば痩せるみたいなイメージがありますけど、そんなの無理ゲーです。 だって、体重78kgのあなたが苦しい思いをして5kmランニングしても、消費できるカロリーは、体重78kg×走った距離5km=390kcal 時間にして30分から50分
苦しい思いをして、疲れ切ったあなたが、帰り道のコンビニに立ち寄って、あんぱん(270kcal)と牛乳(200mlで130kcal)買ったら帳消しです。

太ってしまったのは、「消費カロリー摂取カロリー」の生活を積み重ねたからなんです。 痩せるためには、「消費カロリー摂取カロリー」の生活を送ればいいんです! そして、「消費カロリー摂取カロリー」の生活を送れば体重は維持できます。

「基礎代謝」って言葉をご存知ですか? 生命活動を維持するために最低必要なエネルギーのことです。脳や筋肉や内臓が使うエネルギーですね。
その基礎代謝にプラスして、通勤で歩いたり、仕事でカラダ使ったり、子供と走り回ったりするカロリーを指数で加味すると、1日あたりの「消費カロリー」が算出されます。 基礎代謝が1,500kcalなら、こんな具合です。

指数1.3倍 事務職でほとんど座りっぱなしの生活だと、2,000kcal
指数1.5倍 接客業や幼児のいる主婦など1日2時間程度歩く生活、2,300kcal
指数1.7倍 農業・建設作業など適度な運動をする人は、2,600kcal
指数1.9倍 プロスポーツ選出なら、2,900kcal

こういったサイトで算出が可能です。
http://motivated.jp/modules/calom/index.php

1日の消費カロリーが2,000kcalのあなたが5年で5kg太ったとしたら、 35,000kcal÷(365日×5年)≒20kcal 1日あたり20kcal分「消費カロリー摂取カロリー」となっていたということです。恐らくは食べ過ぎで。 なので、食べ過ぎてた分を減らして「消費カロリー摂取カロリー」の生活を
送れば確実に痩せます。 では、どの程度減らせばいいのか? それを決めるのが次のポイントである「期限」です。

「仕組みなきダイエットに成功なし」

あなたはダイエットするなら、成功するダイエットに取り組みますか? それとも行き当たりばったりで成功の保証のないダイエットに取り組みますか? 理想の体重になりたいなら、まずは仕組み作りから取り組みましょう!
「目的・目標・期限」の3つを設定することで、ダイエットを日常生活に計画的に落とし込むことができますよ。 続いてエントリーの後編では、残り1つの「期限」についてお伝えしますね。

**** ダイエット関連エントリー ****
ダイエットは営業活動と同じだ! 仕組み作り3つの秘訣
ダイエットを成功させる仕組み作り3つの秘訣 その1「目的・目標・期限を設定しよう!」前編
ダイエットを成功させる仕組み作り3つの秘訣 その1「目的・目標・期限を設定しよう!」後編
ダイエットを成功させる仕組み作り3つの秘訣秘訣その2【面倒なことはできるだけ自動的にやる仕組み作り】前編 
Wi-Fi体重計に乗るだけダイエット【体重は自動で記録するがいい】

【メルマガほぼ日で発行中です!】
もっと頑張って仕事をこなそうとする「やり方」の追求ではなく、ラクになる仕組みづくりで業務を効率化して、仕事メタボから脱出! 仕事5倍速!を実践していく「考え方」などお届けします。

仕事5倍速!実践会メルマガ登録フォーム
メールアドレス