なぜ読書をやめたら本業も副業も上手くいくのか?

なぜ読書をやめたら本業も副業も上手くいくのか?

岡村拓朗です。

あなたがもし、
将来の不安があったりするし、
今よりもっといい生活がしたい、
もっと仕事ができるようになりたいから
もっとスキルを上げておきたい

だから、ビジネス書をいつも読んでるし
セミナーも毎週のように参加している
いわゆる自己啓発には余念がない。
周りからも勉強熱心な人だと思われている。

だけど、いつも振り返った時に
自分はこれだけ成長できたなと
明確な自信をもって言えるかと言うと
実はそうでもないなと感じてませんか?

かつての私もそうでした。

将来がとても不安だから、
今よりもっといい生活がしたいから、
仕事でもっと成果を出したいから、
もっと、もっと、と思いながら、
毎日のようにビジネス書を買っては
セミナーに毎週のように参加して。

でも
頑張っているんだけど全然突き抜ける
ことができないままで
こんなに頑張っているのにな…
なんて落ち込みモヤモヤする毎日

そんなある時、師からの言葉に衝撃
を受けました。

「使わない知識はただのゴミ」

そう、本を読んで知っているのに、
セミナーで学んで知っているのに、
ちっとも結果が出ない…
そりゃそうだと気がついたんです。

「使ってないじゃん!」

何かのために使うことではなく、
何か知ることに
時間を使っていただけでした。
そりゃ、結果出ません(笑)

すぐに本棚400冊処分しました。
そして、
ビジネス書をほとんど読まなくなりました。

そしたら、

残業は減るわ、ゼロになるわ
でも、成果出すから昇給もするし
副業でも会社員年収を軽く超える
収入を手に出来るようになるし。
さらには自分が出版する立場に。

そして、
何よりも最高なジブンでいられる
ようになりました。
これってよくないですか?

じつは、これってカンタンなんです。

大事なことは、なぜ?を持つことです。

なぜ学ぶのか?
大人が学ぶことの意味はなんでしょうか?
もし学びそのもの目的であるなら、
それは趣味ですね。それならいいんです。

ですが、あなたが今を変えたい!
どうしても未来を手にしたい!
という切実な思いがあるなら、
あなたの現実と理想の未来のギャップを
埋める手段が学びである、
と明確に意味を置き換える必要があります。

なぜ?この本を読むのか?
今の自分が達成したい目標の実現にあたり
困っている●●という問題があって、
それを解決する糸口が見つかりそうだから!
と答えが明確なら、買い、です。

本は面白いんです。だから誘惑も多い。
でも、
人生の優先順位は間違ってられません。
何となく本を読んでいたその時間を
あなたの目標を達成するための時間
実践するための時間に充ててみてください。

ちなみに、いまパッと思い出す
私の思考に影響を与えた3つの書籍です。
私が会社員時代に本業も副業も成果を出す
ために悩んでいたことに解決の糸口を見出せた
名著です。

あなたがもし、目標達成する上で、
悩んでいることがあるなら、
読んでみるのもいいかもしれません
是非とも!

1.『エッセンシャル思考』グレッグ・マキューン 著

2.『WHYからはじめよ』サイモン・シネック 著

3.ヒミツ(笑)


それではまた、お会いしましょう!

【無料メール講座を毎日配信中です】
ハイブリッドワーク・シフトして、会社員だから最高!と言える世界を実現するために、仕事5倍速!でPDCAを実践していく「考え方」などお届けしています。

無料メール講座登録フォーム
メールアドレス
岡村 拓朗
日本初のハイブリッドワーク・シフト専門コンサルタント

仕事5倍速!実践会主宰/ハイブリッドワーク・ラボ代表 

某外資系企業マネージャー職とのWワーク中のハイブリッドワーカー。
会社員だから最高!と言える世界を実現するためハイブリッドワーク・シフト革命を起こしましょう!
詳しい自己紹介は「こちら」 です。