上司を唸らせる報連相の達人とは?

上司を唸らせる報連相の達人とは?

岡村拓朗です。

あなたがもし、
異動してたり、上司が異動してきて
上司から求められるレベルが変わった。
上司に相談してみても

「それくらい考えてえてよ、
 もう10年選手なんだしさ」

と叱責される
解決の糸口が見出せずにどうしよう…
とお困りではないですか?

それがあることをすると

「なるほどねー、うん、いいね。
 じゃあ君の提案でやってみて」

と、上司が唸る一発OKが
いつももらえる報連相の達人
になれるんです。
これってよくないですか?

じつは、これってカンタンなんです。

大事なことは、秒単位です。

一人で仕事はできませんから、
上司をどう巻き込むことができるかは
仕事で成果を出すために欠かせません。
報連相を制するもの仕事を制する
といっても過言ではありません。

といっても巷で言われる報連相ではなく
私がお伝えしたいのは、
報連相の達人が使っている
”上司を唸らせるホウレンソウ”です。

その鍵は、秒単位のコントロールにあります。

上司を唸らせる秒速ホウレンソウするために、
やっていただきたいポイントは3つです。

5秒、30秒、60秒です。

 

1.最初の5秒で、フックをかける

上司が、
「え?それどういうこと?何?」
と相手の興味のフックにかけるような
鉄板の声かけをあなたは持っていますか?

2.続く30秒で、聞くから聴くへ

あなたが話のポイントを伝えると、
上司が、うんうん、とうなづきながら
「その話、聴かせてくれない?」
となんとなく聞いていた上司が、
その先を聴きたくなる鉄板のまとめ方
あなたは持っていますか?

3.最後の60秒で、YESがもらえる

あなたが伝えたいことを話すと、
上司が、
「なるほどね、そういうことか。
 よし、わかった。それでいこう!」
と相手からYESをもらえる
わかりやすい話し方をあなたは持っていますか?

 

そう、上司を唸らせるホウレンソウの鍵は時間です。
しかも、秒単位の時間を制することです。
長く話せば話すほど、あなたの話は伝わらない…
逆に短い時間でポイントを押さえることで
あなたの話が相手に手渡せるようになります。

この3ポイント押さえた報連相
上司を唸らせる秒速ホウレンソウメソッドで
秒単位で上司をあなたの仕事に巻き込んで、
最速最短で最高の結果を手にすることに
あなたの時間は使ってくださいね。是非とも!

追伸
この”上司を唸らせる秒速ホウレンソウメソッド”
こちらの講座でカンタンに手に入ります。
もう250名以上の方が手にされています。
上司からいつもダメ出し。最高19回ダメ出しから
一発OKが当たり前!なんて方も続出です。

▼残業ゼロ!収入アップ!家族の笑顔!を手にしよう!
あなたが仕事5倍速!ビジネスパーソンに進化する
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座
https://peraichi.com/landing_pages/view/okamuratakurohougan1daybasic


【無料メール講座を毎日配信中です】
ハイブリッドワーク・シフトして、会社員だから最高!と言える世界を実現するために、仕事5倍速!でPDCAを実践していく「考え方」などお届けしています。

無料メール講座登録フォーム 仕事5倍速!の視点


メールアドレス
岡村 拓朗
日本初のハイブリッドワーク・シフト専門コンサルタント
残業ゼロ実現コンサルタント、目標達成PDCAコンサルタント
株式会社センターピン代表取締役
仕事5倍速!実践会主宰/ハイブリッドワーク・ラボ代表 
詳しい自己紹介は「こちら」 です。