なぜ、方眼ノートトレーナーになると、目の前の相手が動いてくれるようになるのか?

なぜ、方眼ノートトレーナーになると、目の前の相手が動いてくれるようになるのか?

才能を開花させるオヤジをつくる人
岡村拓朗です。


さあ、昨日からスタートした
こんな方はぜひとも
方眼ノートトレーナーになって欲しい!
と私が思っている方、TOP3
をお伝えするシリーズです。


TOP3はこんな方

1.資料作成などに時間がかかって仕事が上手くいかない人

2.上司や部下や同僚やお客さん、さらには家族を巻き込む仕事ができない人

3.なにか副業をやりたいと思っている人


今日はその2についてお伝えしますね。

あ、前回のその1
なぜ、方眼ノートトレーナーになると、方眼ノートで仕事の結果が出せるようになるのか?
を読んでない方は、そちらもどうぞ。

上司や部下や同僚やお客さん、さらには家族を巻き込む仕事ができない人

あなたがもし、
お客さんにプレゼンするんだけど、
笑っちゃうくらいに
いい反応が返ってこない


「いかがでしょうか?」
「うーん、今回はいいかな」


暖簾に腕押し、糠に釘
学校で学んだ慣用句を使える日が
まさか来るなんて…
冗談言ってる場合じゃないくらい
冗談になってない


「今月の数字、どうしよう…」


相手が動いてくれなくて
いつも焦っているのなら、

 

あなたがもし、
上司にやりたいことを相談してみても


「うーん、それやる必要ある?」


「え?そこ?
 なんでわかってくれないの?
 やらない意味わかんないんだけど???」


とは声には出せず
心の中でほぞを噛むだけ…
相手が動いてくれなくて
やりたいことが実現できないのなら、

 

あなたがもし、
部下に「これお願いしますね」
と仕事を依頼するんだけど、


「え?今、忙しいんですけど」


「うっ、なに?そうくる?」


とは声には出せず、
「あ、そう。ならいいです」


結局いつも自分で仕事を抱え込む…
そんなところ上司から見られてて
「もっと部下を使って仕事しないと」


はあ、
自分にはリーダー向いてないのかな…
相手が動いてくれなくて
仕事に自信を無くしているのなら、

 

あなたがもし、
小1の息子がなかなか宿題やらなくて
「いつになったらやるの?」
奥さんのご機嫌もちょっと斜め


「なあ、宿題やろうか」


と声かけてみるけど、
やっぱり息子は宿題やらない
なんだかんだで2時間コース
子供が言うこと聞いてくれなくて…
と悩んでいるのなら、

 

どれもかれも
センターピンを外している
可能性が大です!


相手が動いてくれなくて…
なんて悩みは過去のものにできます!

目の前の相手が動いてくれるようになる!

お客さんにプレゼンしたら
頷きながら前のめり


「それいいですね!早速やりましょう!」


とプレゼンが終わると同時に
お客さんがプロジェクトを立ち上げてしまう
自分史上最速の結果を手にしてしまった
金融機関勤務のHさん

 

上司との面談の際に
今年はこれをやりたいんですよねー
と軽く相談したら


「え?そんなことできるの?
 やろうよ、
 費用?いいよ確保するよ
 
 ITの部長に俺が話を通しておくよ」


やりたいことに上司を巻き込めた
会社員時代の私、岡村拓朗

 

部下に仕事を依頼したら

「もう仕方ないですね、
 私がやらないとダメみたいですね」


と部下が自ら巻き込まれてくる
ようになった営業マネジャーのAさん

 

息子に宿題やろうと提案したら
「じゃあ、算数やる」
サクッと30分で宿題が終わる

奥さんも
「あれ、最近私イライラしてないよね?」


家族がご機嫌で過ごせるようになった
営業マネジャーのTさん

 

お客さんも、上司も、部下も、家族も
目の前の相手が動いてくれるようになる
これってよくないですか?
じつはこれってカンタンなんです。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
大事なことは、
説得しないこと

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


何言ってるの?
と思ってますか?
私も昔はそう思ってました。

人を説得しなくても人は動いてくれる

考えてみればわかることです。
あなたは人から説得されたいですか?


人から説得されたくないですよね
少なくとも私は嫌です
でも、力関係とか立場とかで
嫌々動かざるを得ないことってあります。
それってお互い幸せとは言えませんよね


お互いが気持ちよく仕事できたほうが
いい仕事ができそうだと思いませんか?


実際、ご機嫌な状態で仕事したほうが
いいパフォーマンスを発揮できる
と言う統計データもあります。


じゃあ、説得ではなくて何なのか?


それは、秘密です(笑)


方眼ノートトレーナー養成講座
お伝えしているコンテンツなので
大変申し訳ないのですが、
ここではお伝えすることができません。


ですが、ヒントだけお伝えします。


仕事って、大きく2つあります。
自分でやることと
相手がいること、の2つです。


で、相手がいる仕事って
結局はコミュニケーション
につきます。


コミュニケーションが進化すると
説得することなく、
相手が動いてくれるようになります。


そんなコミュニケーションが進化する
コンテンツを方眼ノートトレーナー養成講座で
手にしたから、
Hさんも、私も、Aさんも、Tさんも
相手が動いてくれるコミュニケーションが
出来るようになった、んです。


もう少しヒントが欲しい?


では
コミュニケーションの本質とは、
なんでしょうか?

 

それがヒントです。
え?ヒントになってない?(笑)

 

あ、方眼ノート1DAYベーシック講座
を受講された方はご存知ですよね?
コミュニケーションが進化する
考え方とスキル、はお伝えしています。

 

方眼ノートトレーナー養成講座では、
その考え方が数段アップグレードされるので
使いこなせる範囲が格段に広がります。


なぜでしょうか?
前回のその1
なぜ、方眼ノートトレーナーになると、方眼ノートで仕事の結果が出せるようになるのか?
でお伝えした通り、教える立場になるからです。
教えることこそが最高の学び方です。


同じスキルを持っていても
ユーザーの視点しか持ってないのが
教える立場になることで、
視座が高まり、視野も広がることで、
持てる視点も増えていきます。
スキルを使いこなせる世界が広がります。


あなたが進化、深化、新化することで、
あなたが真価を発揮することができる!
ようになっていきます。


え?で、コミュニケーションの本質って何か?


うーん、ではまた次回、お伝えしますね!
ではまた!

コミュニケーションの本質って結局なんなの?

 


【無料メール講座を毎日配信中です】

才能を開花させるオヤジ
のセンターピン思考養成講座

ビジネスパーソンのあなた、
特に、家族を持つオヤジのあなたに向けて
自分も周りも才能を開花させるための
「センターピン思考」を養成する
無料メール講座を毎日お届けしています。

才能がないからできない…世界から
才能を開花させるからできる!世界へ
 「センターピン思考」
をインストールしてシフトしましょう!

     無料メール講座登録フォーム


メールアドレス
メールアドレス  (再確認)
岡村 拓朗
日本初のハイブリッドワーク・シフト専門コンサルタント
残業ゼロ実現コンサルタント、目標達成PDCAコンサルタント
株式会社センターピン代表取締役
仕事5倍速!実践会主宰/ハイブリッドワーク・ラボ代表 
詳しい自己紹介は「こちら」 です。