コミュニケーションの本質って結局なんなの?

コミュニケーションの本質って結局なんなの?

才能を開花させるオヤジをつくる人
岡村拓朗です。


さあ、先日からスタートした
こんな方はぜひとも
方眼ノートトレーナーになって欲しい!
と私が思っている方、TOP3
をお伝えするシリーズです。


TOP3はこんな方

1.資料作成などに時間がかかって仕事が上手くいかない人

2.上司や部下や同僚やお客さん、さらには家族を巻き込む仕事ができない人

3.なにか副業をやりたいと思っている人


今日はその2の続編、をお伝えしますね。

前回までの記事はこちらからどうぞ
なぜ、方眼ノートトレーナーになると、方眼ノートで仕事の結果が出せるようになるのか?
なぜ、方眼ノートトレーナーになると、目の前の相手が動いてくれるようになるのか?

 

コミュニケーションの問題?

コロナでリモートワークが増えたことで
コミュニケーションの問題って
増えたなーと感じてませんか?


チームのコミュニケーションが減ったよな
みんな何を考えているのかわからない…


オンラインだとコミュニケーションが
上手くいかないから、
全然返事が返ってこない…


分からない事があっても聞く人がいない…
メールやチャットで聞いてみるけど、
なかなか上手く伝わらない…


仕事を依頼したけど上手く伝わらなくて
何度もやり直しが出てお互い疲れてしまう…


あなたがもし、
そんなコミュニケーションの問題を
感じているのなら、


センターピンを外している
可能性が大です!


なぜか?


それって、もしかして
コミュニケーションと会話を
混同してないですか?


リモートワークになって確かに
会話は減った人が多いと思います。
ですが、コミュニケーションは
他の手段を通じて取ることができます。


だのに
コミュニケーションが上手くいかない
ということに悩んでいるなら、
進化の余地ありってことですよね


そう考えるとそもそも、
オフィスワークでは果たして
コミュニケーションは
上手くいっていたのか?
ってことが浮き彫りになってきます。


コミュニケーションって何でしょう?
感情や意思、そして情報などを伝え合うこと
と言われています。


で、それって何のため?
という本質はなんですか?


考えてみてください。
何のためにコミュニケーションをするんですか?
なぜコミュニケーションが必要なんですか?

 

thinking time…

 

相手にわかってもらうため
お互いをよく知るため
わかりやすくしてあげるため


お話伺っているといろんな答えが
出てきます。それぞれ正解です。
試験じゃないので
間違いなんてありません。


ですが、ボーリングで言えば、
ピンは倒れるけど
ストライクは取れてない状態かも

センターピンを外していると
ストライク!はとれません。


コミュニケーションにおける
ストライクとは何か?


それは、


相手が動いてくれること

これにつきます。
ですよね?


相手には伝わったはずだけど、
でも、相手が動いてくれない…
もっと自発的に動いて欲しい…


お互いよくわかったはずだけど
でも、相手が動いてくれない…
なんやねん、あいつ…


わかりやすくなったけど、
思った通りに相手が動いてくれない
的外れなアウトプットが届く…


そんなすれ違いのコミュニケーション
なんてもったいない!
と思うんです。

コミュニケーションが上手くいく!

たとえ会話がなくても


チームのみんながいま何を考えているのか
一目瞭然!


オンラインでも
相手から
「わかりました。早速着手します!」
とすぐ返事が届く


分からない事があって
メールやチャットで聞いてみたら
「それはこういうことだよ」
ってすぐに返事がもらえる


仕事を依頼したら、
「了解です。4時間ください」
一発で伝わってしまう


これってよくないですか?
じつはこれってカンタンなんです。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
大事なことは
コミュニケーションは
やり方だけではなく、あり方が必要

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

会話、というのはコミュニケーションの
やり方の一つの要素です。
もちろん、会話は大事


同じように
どうやって伝えるのか
どんな言葉を使うのか
どんな表現をするのか
どんな道具を使うのか


といった”やり方”は
世の中に情報が溢れています。
でも、それを使っているのに
上手くいかない…
のだとしたら、


コミュニケーションの”あり方”が
欠けているのかもしれません。

コミュニケーション=やり方×あり方

やり方ばかり追求しているのに、
あり方が欠けていたら、
あなたがコミュニケーションで欲しい結果
=相手が動く、ことは…

ですが、”あり方”といっても
気合や根性論の類ではありませんし
意識するものでもありません。
単なるスキルです。


スキルですから身につけることが
できます。
道具を使うことで誰でもいつでも
再現可能なスキルです。


そんなコミュニケーションが進化する
”あり方”が手に入る道具があります。
私も講座で手渡しています。

方眼ノート1DAYベーシック講座です。
そして、

方眼ノートトレーナー養成講座を
受講すると、その使いこなしのレベルが
格段にアップしてしまうのは、
このコミュニケーションの”あり方”
に決定的に大事なルールを手にするからなんです。


で、そのルールとはは何か?
それは方眼ノートトレーナー養成講座
の中でお伝えしますので、お楽しみに!


前回の記事、
なぜ、方眼ノートトレーナーになると、
目の前の相手が動いてくれるようになるのか?
で列挙したHさんも、Aさんも、私も、Tさんも


みなさん、このルールを手にされて
コミュニケーションのあり方が
根本的に変わってしまった結果、
相手が動いてくれるようになった。
というだけなんです。


なかなか最高のスキルだと思います。
私の人生も言ってみると、
方眼ノートトレーナー以前、それ以降
と思うくらいに人生観が変わりました。


あなたのコミュニケーションが劇的に変わる!
相手が動いてくれるコミュニケーションが
カンタンに出来るようになる
そんな人生の分岐点となるような
選択をしてみるのもいいかもしれませんね


方眼ノートトレーナー養成講座46期
詳細お申し込みはこちらからどうぞ
さあ次回はこちら
「なにか副業をやりたいと思っている人」

へのメッセージお届けします!

なぜ、方眼ノートトレーナーになると、副業で稼げて本業でも成果が出せるのか?


【無料メール講座を毎日配信中です】

才能を開花させるオヤジ
のセンターピン思考養成講座

ビジネスパーソンのあなた、
特に、家族を持つオヤジのあなたに向けて
自分も周りも才能を開花させるための
「センターピン思考」を養成する
無料メール講座を毎日お届けしています。

才能がないからできない…世界から
才能を開花させるからできる!世界へ
 「センターピン思考」
をインストールしてシフトしましょう!

     無料メール講座登録フォーム


メールアドレス
メールアドレス  (再確認)
岡村 拓朗
日本初のハイブリッドワーク・シフト専門コンサルタント
残業ゼロ実現コンサルタント、目標達成PDCAコンサルタント
株式会社センターピン代表取締役
仕事5倍速!実践会主宰/ハイブリッドワーク・ラボ代表 
詳しい自己紹介は「こちら」 です。