時間があればいいアイデアが出るのか?

時間があればいいアイデアが出るのか?

ハイブリッドワーク・シフトして、
最高の自由と最高の自分!で生きる
視点や考え方をお伝えしています。

岡村拓朗です。

あなたがもし、
普段から忙しく働いていて
ゆっくり考える時間がない

例えば
企画書作ったり、
新しいアイデアを練ったり、
日報を書いたり、

時間があればもっといいものが
できるはずなんだけど
時間がないからパパッとやって
内容は、正直イマイチ

あー、もっと時間があればなー

なんてこと感じることがあるなら

そもそもの話、
時間があればいいアイデアが出る
というのは本当でしょうか?

実はいいアイデアというのは
かける時間とは関係ありません

なぜか?

いいアイデアというのは、
練りに練ったきれいごとが並んだもの
なんかではなく、突飛なことでもなく、

相手を動かすことができるか?

この一点をクリアしたかどうかです。

言い換えると、
相手の感情を動かすことができたか?
これに尽きます。

で、相手の感情を動かすアイデアは
時間をかけてウンウン唸って出るもの
ではありません。

時間をかければかけるほど、
伝わらなくなる…
だって理屈っぽいから…

相手の感情を動かすには?

感情が動くということは、
相手とアイデアを共有できたから
ですよね?

どうしたら相手と共有できるのか?
それは、
イメージを共有できるかどうか?
で決まります。

相手と同じイメージを共有すると伝わる。
イメージで伝えることができた時に、
相手の感情を動かすことができます。

で、どうしたらいいのか?

解決策は、ある。

それは、表現方法とか
言葉の使い方といかいった
小手先の話ではありません。

アプローチするのは、「脳」

脳の持つ本来のパワー、
これを解き放つことです。
もともと脳はスーパーな能力を持つ
スーパーブレインなんです。

ただ、
それを日頃から上手く使っているか
どうかは別の問題。

そんな脳のスーパーな能力を
誰でも簡単に引き出せるようになる
方法があります。

それが道具を使うことです。

道具を使うと脳がスーパーに動き出す

考えてみてください。
私たち人類の進歩は常に道具の進歩
そのものです。


農機具
鉄器
蒸気機関
電気
インターネット
そして、スマホ

私たち人類は道具を使うことで
今までできない…と思っていたことが
一夜にして簡単にできるようになる。
その体験を積み重ねて進歩してきました。

だから、ほんの短時間、
10分あれば、60分のセミナー構成ができる
3分あれば、企画書の構成ができる。
10秒あれば、朝礼のネタができる。
10秒あれば、日報の内容が決まる。

今までの常識だと、
そんなの、無理でしょう?
なんてことも、

10分、3分、10秒という”ナノ時間”でも
道具を使ってイメージの力を引き出すことで
相手の感情を動かすことができるアイデアを
出すことができるように、なります。

ある秘密の道具を使うことで、
脳のスーパーな能力を引き出せます。
あなたもスーパーブレインになれます。

私もスーパーブレインになってからは、
毎日メルマガを書き、ブログも書く
なんてことができるようになりました。

だって、ネタを考えるのは10秒だから。

だから、
そんな体験をあなたにも手にして欲しいのです。
時間がないから、出来ない…なんてことは
もう過去のことにして欲しいのです。

私も講座でその秘密の道具を手渡しています。
それがこちら

スーパーブレインメソッド1dayプレミアム講座

時間がなくても大丈夫!
そんな自分になりたい方は
チェックしてみてくださいね

【無料メール講座を毎日配信中です】
ハイブリッドワーク・シフトして、会社員だから最高!と言える世界を実現するために、仕事5倍速!でPDCAを実践していく「考え方」などお届けしています。

無料メール講座登録フォーム
メールアドレス